コンテンツへスキップ

桜を振り返って1

桜前線も北海道まで到達したようです。
こちらでは桜の季節は終わってしまいました。
それでも二か月近くいろいろな桜を楽しむことができました。
近所で見つけた順に載せていきますね。

前の記事のシナミザクラ、寒緋桜が咲いた後
次に咲いたのが陽光桜でした。
濃いピンクで花も大きくて華やかな桜です。

そしてその次がマメザクラ
小さめの可愛い花です。

バス停のそばで咲いていました。
このバス停を囲むようにいろいろな花木が植えられています。
前の記事の寒緋桜やあとで載せる八重桜もここで撮りました。
ほかにもソメイヨシノもあり桜だけで4種類。梅や桃もあります。
足元にはフリージア。これからはアヤメが咲きます。
素敵なバス停です^^

そして白い桜
オオシマザクラなのかな?
これは出かけたさきで見つけました。

ソメイヨシノの開花宣言は3月22日でした。
寒い日が続いたので2週間くらい楽しめました。

山桜も

しだれ桜

そして最後は八重桜
4月の終わりの日曜日、満開をとうに過ぎていましたが
頑張って咲いてくれていました。

広告

病院童

日々春らしくなってきました。
近所でも早咲きの桜が咲き始めました。

シナミザクラ
可愛いさくらんぼが成ります

寒緋桜

中島みゆきさんの歌に「病院童(びょういんわらし)」というのがあります。
歌詞は重いのですがメロディーは明るく
歌い方も軽やかで不思議な感じがする曲なんです。

痛い苦しい時にゆく もしくは運ばれる
ゆかずに済めば関(かかわ)りたくない それが病院
「きっと元どおりにしてね」「きっと昔に戻してね」
言うほうも言われるほうも なかなかせつない
病院は戦場だ 病院は外国だ
まさか過ぎる人生が 行ったり来たりする

叶(かな)うものなら 密(ひそ)やかに病院の片隅で
日曜日も寄り添ってる 童(わらし)になりたいわ
きっと治って帰ってね きっと笑って帰ってね
ここで出会ったことなんか忘れてしまってね
 ・・・・
病院童(びょういんわらし)になりたい 切実な願い

全ての歌詞は
https://www.uta-net.com/song/172319/

歌詞を読むと
その通りだよね、病院ってそういうところなんだなって思います。
病院に行かずに済めばそれに越したことはないですよね
(そういう私もしょっちゅう病院のお世話になっていて今も
片頭痛や腰痛で病院通いが続いていますーー;)

無縁だと思っていたのに突然「まさか」がやってくる、
それがとんでもないまさかだったりすることもあるし
病院が「普通の表通りからさほど遠くない」ところにある「戦場」「外国」
これも極端な表現じゃないんだなあって

入院ともなれば日常生活と切り離される非日常な病院生活。
様々な人が様々な暮らしを置いてきて
ベッドの数だけの非日常.。
窓の外から見える日常の風景・・・

そんな病院で
きっと治って、笑って帰ってねと
ひとりぼっちで泣く人がいるのは悲しいと
心細い人に孤独な人に寄り添う病院童

この歌で病院童になりたいと願っているのは
みゆきさんの実家が開業医だったことを思うと
みゆきさんの気持ちも込められているのかな

そしてその非日常な病院の中にいることが日常の人たちも
またたくさんいるんですよね
先生、看護師さん、福祉士さん・・・
そして病院童もそこにいて欲しい
歌を聴きながら思うんですよ


椿もまだまだ咲いています
椿とひと口に言っても冬から春まで長い期間いろいろな種類が咲いて
次から次へ盛りを迎えて目を楽しませてくれています^^
バラの花のような華やかな椿も多いです


お雛さま

近所の自治会館でお雛さまの展示がありました。
毎年ひな祭りの時期に開催されています

七段飾りの雛人形が二組
他に女性会の方たちが手作りした人形や飾りがたくさん
所狭しと並んでいました

可愛いお雛様たち
みな仲良さそう^^

今年は亥年ということでいのししもいっぱい

優しそうなおじいさんとおばあさん

うさぎさんも可愛い^^
蓮の実のところを使っているんですね。面白いです


椿。落ち椿がまたいい感じ

ほかにもまだまだありました

それにしても皆さん器用だなあ・・・羨ましいです

抹茶をいただきました
懐紙にもお雛様!

展示期間は5日間でしたがすいぶん前から準備をされているそうです
いっぱい楽しませていただきました

暖かい冬

二月も終わろうとしています。
この先一か月予報では西日本は気温が平年を上回るとか
寒がりの私には朗報です^^

今は蝋梅の花は色あせてきて梅が満開です。

このまま春が来るのかもしれません
雪は一度だけ降りましたが積もりませんでした

水仙の花も咲いています
「雪中花」とも呼ばれるそうです
雪の中で咲く姿も趣がありますが
今年は見られないかも・・・

また水仙、梅、蝋梅、椿の4つの花のことを
雪中の四花(せっちゅうのしか)と呼ぶそうです
寒い雪の季節に頑張って咲く花たちのことだそうですよ

あとひと月もすればソメイヨシノが咲くんですね
広島の開花予想は3月22~23日ごろ
いつもより急ぎ足で春がやってきそうです


蝋梅

蝋梅(ろうばい)の花が咲いています。

蝋のようなつややかな透き通った花びらがきれいです。

蝋梅の甘すぎない優しい匂いが大好きです^^

金木犀や沈丁花は姿より先に匂いで気づくこともしばしばで

どこから?とあたりを見回して ああ、ここに咲いてる、みたいに

匂いが頑張りすぎなところがあるけれど

蝋梅は花に気づいて近づくと迎えてくれるかのようにふわっと匂ってくる・・

それがまたいいんです。幸せな瞬間です^^

 

蝋梅は花期が長いです。ここ1か月のあいだに撮った写真です。

蝋梅8蝋梅

3 年

更新せず3年が経ってしまいました。

前の記事の返信もしないままでごめんなさい。

ずっと空白になってしまったけれど、忘れているんじゃなくて

記事にたどりつかなくて 時は流れて3年・・・

 

今年は梅の花が早いです

梅

 

ヒマラヤユキノシタ

ヒマラヤユキノシタ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春はもうすぐ

ほんとうにお久しぶりです。
長い間記事を更新しないまま年が明けました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

最後の記事のあと8月には無事新しい仕事に就くことができました。
思いがけずすんなり決まったものの
数えきれない初めてずくめ
心も身体も余裕なく頭は混乱状態が現在進行形です。
五里霧中というのはこういうのをいうのかなあ。
ブログも遠ざかってしまいました。

休みの日はずっとひきこもり状態で
これはいけないと危機感もでてきて
思いついたのがカメラの交換レンズを買ってみようということです
できるだけ安価で何かないかなと探して・・・単焦点レンズというのを買いました
14000円、奮発しました^^
すごく勇気のいる買い物でしたが
気晴らしができて何かいいきっかけになればいいなって

うまく撮れるようになるといいな^^

梅が咲いていました。
梅7

梅3

梅

梅2

梅4